協議会について

会長のご挨拶

リデュース・リユース・リサイクル推進協議会は、消費者・教育機関・産業界・行政など多くの主体が連携しつつ日本全国で3Rを推し進めてゆくことを目的とし、国民的運動を展開することを使命としています。本協議会は、リサイクル推進協議会として発足いたしましたが、3R推進の重要性を認識し、より一層循環型社会形成に資するために現在の協議会に進化させました。

日本は循環型社会構築という面では世界を一歩リードするところまで来ていますが、それでも十分とは言えず、まだまだやるべきことが多く残されています。今後日本で更に優れた資源循環を推し進めてゆくには、多くの人々の智慧と努力が必要です。

本協議会がそのための国民的な運動の場となることを願っております。

本協議会は、現在、3Rの普及・啓発などの活動を積極的に行っています。とりわけ重要な役割は、リデュース・リユース・リサイクル推進功労者等表彰事業です。この表彰事業を通して、多くの人々の智慧と努力の結晶が新しい日本の推進役となることを願ってやみません。

リデュース・リユース・リサイクル推進協議会 会長 細田 衛士